アプリに限らず、どんな商品であっても顧客の評価というのは避けて通れない。Amazonでも楽天でもつい てまわる問題だ。そして、どんなに優れた商品であっても、それを罵倒する人は必ずいる。これは客観的な 評価というより、好みや印象といった要素が大きいので、あまり気にしても仕方がないといえば仕方がな い。

興味がある人はAmazonで勝間和代さんの書籍の評価をみてみよう。もう、ホント、すごいことになって いる。。なんだか書籍の評価なのか個人攻撃なのかよくわからないのもたくさんある・・・書評どころで はない(笑)

残念ながら、評価に対する対策はできることがあまり多くはないが、まず基本として紹介文とサンプル画 面をしっかり掲載することがある。購入を検討している人が、他人の意見に左右されないで、自分で意思決 定できるように、十分なクオリティの情報を提供するようにしよう。

それでマイナス評価やコメントがついてしまったら、対処法はバージョンアップしかない。バージョンアッ プしたからといって過去のマイナス評価がなくなるわけではないが、少なくともパッと見たデフォルト画面 からは消し去ることができる。(少なくとももう1回クリックしないと過去のマイナスコメントなどは見れ なくなる)

たとえば、次の図をみてほしい。赤枠部分をみるとわかるが、デフォルトでは現在のバージョンの評価が 表示される。

ただし、マイナスのコメントがひとつふたつあったからといって、焦ってバージョンアップする必要はな い。もしバージョンアップをしてしまえばマイナスだけでなくプラスの評価もトップ画面から消えてしまう ので、両評価が混在するときには、バージョンアップするべきか、それとも見送るべきかよく考えてから判 断するようにしたい。

おすすめの記事